2006年09月21日

専用スロープ

こんにちわ晴れ

フードを食した後と、
おしりを丁寧にグルーミングした後に
なぜか濃厚なちゅーキスマークを迫ってくるASHと
臭い、汚い、イヤだと言いつつニヤけながら受け止めてしまう飼い主です。(ラブラブ?)




さて、
過去に何度も登場しましたが、
ASHはウチの出窓が大好きです。
(正確には、ソコから外を見るのが好きみたい)



image/ash69-2006-09-21T09:32:47-1.JPG

『ここ すきでしゅ。』




一度、昇れなくしたら、


ストレスで、吐きました。


びっくりするたらーっ(汗)




そんなわけで、今までは窓の下にソファを置き、
ニャンコ猫並の跳躍力を誇るASHは勝手に登って堪能していましたが、

やはり、40〜50cm有るような段差を3段も上り下りするのは
飼い主としても不安でした。

そこでひらめき

飼い主(バカ親)、出窓にASH専用の「スロープ」
をつけてあげることを決意猫(足)





image/ash69-2006-09-21T09:32:48-5.JPG

スロープ!!

すごい?すごい?ママすごい??



でわ早速・・・・・・・・・

と、試みましたが、もちろん!



登れません(降りれません)もうやだ〜(悲しい顔)
なんか、ちょっと様子のおかしい声出してたし、そうとうイヤだったみたいですが

日々の鍛錬で、登れるようになっちゃいましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)








image/ash69-2006-09-21T09:32:47-2.JPG

『おそとみるでしゅ!』

高速でぶれました、すいません。



image/ash69-2006-09-21T09:32:48-3.JPG

『おといれいくでしゅ。』





もう、自由自在に行き来するようになりました。
はじめは途中からジャンプバッド(下向き矢印)したり、
降りれなくて鳴いたりと、さすがに留守中は心配でしたが

3日ぐらいですっかり慣れた様子で、
近頃は、スロープの途中で立ち止まって見たり、
後ろ向きに登ってみたり(ええexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)
一人で遊んでます。

実は先日、
ベッドの足をはずし、低くしました。
だんだんASH仕様のお部屋です。
でもコレで、心配事がひとつでも減るなら
飼い主は満足です。






image/ash69-2006-09-21T09:32:48-4.JPG

『わんこでしゅ。』









家政婦か、お前は。












ニックネーム ash69 at 09:32| Comment(14) | TrackBack(0) | ASHママの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする